ユーグレナで燃料問題が解決?

ダイエットだけじゃない!ユーグレナの効果

ユーグレナで燃料問題が解決?

日本は技術大国と呼ばれる一方で、地下資源の乏しい国としても知られていますよね。
これは日本という国を人に例えたとき、生まれ持った「体質」ともいえます。
先天的に欠如しているものですので、どうしようもありません。
燃料問題になると、いつも日本は弱い立場に追い詰められてしまいますよね。
しかしそんな日本にとって一筋の希望の光となる可能性をもった生物が存在します。
それがユーグレナなのです。

それは一人の日本人研究者が貧困国の栄養不足問題を解決しようと発起したことで始まりました。
彼が学生時代バングラディッシュを訪れた際に目の当たりにした栄養不足問題を、自らの手で解決しようと取り組んだ研究から、ユーグレナの屋外培養という世界初の偉業が達成されたのです。
ユーグレナは人間に必要な必須栄養素を全て含んでいる生物ですので、貧困国の救済に最適な食材と言えるでしょう。

しかしこの偉業は、貧困国のみでなく祖国日本にとっても救済となる可能性を秘めていたのです。
ユーグレナから抽出、精製されるバイオ燃料が、次世代燃料として注目されるようになったのです。
というより、そもそも彼の研究を最初に支援したのが燃料関連の某巨大企業ですので、燃料問題の解決をも見据えた研究だったのでしょう。

ユーグレナのバイオ燃料は限りある地下資源である化石燃料と違い、人の手で生み出すことのできる燃料です。
さらに培養の段階で光合成により二酸化炭素を放出しますので、地球の二酸化炭素濃度も増加しません。
無限に生み出せる、しかも環境も壊さない夢のような燃料を、日本人が自らの手で生み出し活用できる日が来れば、日本はこれまでのように燃料問題に悩まされる必要がなくなるかもしれませんね。